Windowsデスクトップ上ファイルのサムネイル表示を禁止する設定

pdfやpptファイルは標準の設定ではWindowsデスクトップ上でサムネイル表示が行なわれる。
デスクトップ上でpdfかpptのファイル判別がわかりづらくなるためサムネイル表示なしの設定にする手順は以下の通り。

【手順】
①エクスプローラを起動フォルダを開いて、左上の「整理」ボタンをクリック
②プルダウンメニューより「フォルダと検索のオプション」をクリック
③フォルダオプション画面の「表示」-「詳細設定」内の「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」
に、チェックを入れて「OK」ボタンをクリックし適用させる。(添付画面の箇所)
詳細設定画面

テーマ : Windows
ジャンル : コンピュータ

エプソンプリンタEP-801A 廃インク吸収パッドエラー パット交換とエラー表示のリセット 情報まとめ

個人的な雑記帳としてメモを取る。

【現象】
プリンター本体の液晶に、「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達した。お買い求めの販売店か修理センターへ、交換をご依頼ください。」と表示。
印刷、スキャンも不可となる。

購入してほどほどの利用で3年目で出たエラー、3年目に入る機種なので同プリンタを利用している方はそろそろ出はじめるエラーだと思います。

【検討】
修理の際はパッド交換&カウンタリセットで約10K程度の修理費が必要。
新規の同レベルの6色インク型は12K~18K程度 交換インクがセットで6K円前後なので、修理よりも新規購入が普通に考えたら得。
保障は効かなくなるが、現行の機種に遜色ない印字が可能である点と既存の買い置きのインクを有効活用するためにインターネット上の情報を元にを自前での修理を検討。

【回避方法】
①廃インク吸水パッドの清掃
・プリンター本体を裏側より確認し左下の2つ目のネジを1本のみはずす。
本体をひっくりかえし、ナジをはずした方から本体裏の銀色のパネル部分をマイナスドライバでこじ開ける。
・ネジをはずした方向に壊れそうなプラスチックのツメがあるのでゆっくりねじ込みながらネジをあけた方を手前にひっぱりながらこじあける。

※ 以下のサイトの情報を参考。
http://t70395.at.webry.info/201201/article_13.html

・既存の吸水パッドを水洗いで洗浄。手が汚れるのでビニール製手袋を使用。最底面の吸水パッドは複雑な形状のため取り出さずテッシュペーパーにてインクを吸い取る。
・一度洗浄した吸水パッドは小さくなったので、保管用の吸水パッドとして、クッキングペーパー(ライオンのリードクッキングペーパー)を裁断して追加補充。

②プリンターリセッターソフト(adjustment program TX700)の入手
・参照したインターネットの情報には保管先が記述されているが頻繁に保管先が変更されており、都度検索をかけるしかない。この手のツールの保管先はウィルスが含まれているサイトが多くウィルス対策をしたPCでなければ大変危険。
・保管先を見つけるのに2時間を要したが2013年1月時点では以下のサイトに保管されていた。

http://tricks-collections.com/software-resetter-epson-tx700-and-tx-720wd/
※ このURLで404エラーが発生したときは保管場所が変更になった可能性大なので、いったんhttp://tricks-collections.com/にアクセスした後にサイト内の検索ツールで「TX700」で検索を行うことで見つかる可能性大。

・上記のページにはいくつもダウンロードがあるが、以下のリンクにてモジュールをダウンロードした。
 ■Download Software resetter for Epson TX700 (Latin version)

③吸水パッドのリセット
・ネットワークプリンタの場合でも必ずUSBでプリンタ接続を行う。
・フォルダ内より「AdjProg.exe」を実行
・「Select」ボタンをクリックし、「Port」にプリンタ接続で利用しているポートを指定する。
・初期画面にて「Accept」を選択
・「Particuler Adjustment Mode」を選択
・「Consumables maintenance counter」を選択
・メンテナンスカウンターの画面が表示されたら「Main pad counter」と「Platen pad counter」にチェックをつけ「Initialization」ボタンをクリックすることでカウンターをリセットできる。
※ちなみにヘッドクリーニングを3回やると吸水パッドの消費率が6%となった。これは容易にヘッドクリーニングできない。。。
・プリンターの再起動を行うことで印刷が可能になったが、プリンター上の文言が英語版になっていたのでプリンタの設定画面より言語を「日本語」に戻す必要があった。

・以下のURLに詳しい手順が参照できた。自分より先行して苦労された方の情報に感謝。
 http://himaaoyazie.side-story.net/Entry/9/


【その他 ノウハウ】
■EP-801の海外型番情報
ツールを検索するときは日本の型番では引っかからないので「TX700」で検索するのが無難。
TX700、800 (アセアン地域、南アメリカ)
Artisan 800、900(北アメリカ)
PX700、800(EU)
上記がEP-801A、EP-901A の型番

■その他リセットソフトの情報
結局 上記フリーソフトを利用したが、見つけるのは困難。
容易に見つけられたサイトとしてEpsonReset.Comよりツールが提供されていた。リセットツールが提供されているが、解除キーを9$前後で購入しなけばならないため今回は見送り。
http://www.epsonreset.com/index.shtml


インターネット上の情報をまとめた備忘録なので、参考にされる人は活用してもらっても構いませんが、プリンタを壊してしまっても自己責任で。。。また内容に関する質問もご遠慮ください。


******参考リンク・情報*******
■修理費一覧
http://www.epson.jp/support/shuri/01_printer_inkjet.htm
※廃インクパットの交換のみは4200円でできる。

■EP-4004 海外型番情報(北アメリカ)
Epson Artisan 1430 Wireless Wide-Format Color Inkjet Printer (C11CB53201)

■EP-4004(海外型番 Epson Artisan 1430)廃インクエラーリセット参考情報
・操作手順
https://www.youtube.com/watch?v=bKSjkt2AZIo
・リセッター(WIC Reset Utility - for Waste Ink Pad Counter reset)
http://www.2manuals.com/product_info.php?products_id=1149

■エプソン PM-870C 廃インクカウンタのリセットの参考情報
・参考ブログ
http://blog1.bakw.sub.jp/?eid=472478
・リセッター
http://minthu4general.wordpress.com/2009/06/11/waste-ink-counter-reset-tools-download-resetting-software-adjustment-program-utility-tools-for-canon-printer-and-epson-printer-include-ssc-service-utility-for-epson-stylus-printers-v4-30/

■SSC Service Utility for Epson Stylus Printers.
・リセッター
http://www.ssclg.com/epsone.shtml
プロフィール

Author:山下兼市
元々は学生時代に撮っていたお気に入り風景写真を「SkyLights」(天窓)シリーズとしてリリースしていましたが、最近はもっぱら息子たちのスポーツ写真ばかりです(笑)サッカー関連の写真の更新をお知らせするためのブログになります。更新は亀レベルですがご容赦を!

検索フォーム(チーム名を入れて検索)
カテゴリ
最新記事
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
カウンタ
月別アーカイブ